ヘッダータイトル

無量寿山東光寺水舎

無量寿山東光寺水舎

無量寿山東光寺水舎の建築データ

  • 用途:墓地・水舎
  • 宗派:真言宗豊山派
  • 所在地:茨城県つくば市
  • 構造:木造 
  • 規模:0.92㎡
  • 工事種別:新築工事
  • 竣工年:2017年11月

無量寿山東光寺水舎の概説

本工事は2010年の本堂新築、2012年の御影堂新築及び毘沙門天立像建立、2014年度の鐘楼堂新築に続く伽藍整備工事で、墓地用水舎とは別に参詣用水舎として小規模に建立した。基礎は鉄筋コンクリート、屋根は平入り唐破風・銅板一文字葺き、腰は白御影石、土台・柱・桁・梁・軒廻り・妻廻り・縦格子は米ヒバ無地、天井板は杉、龍の口取付。給水は自動給水装置付、照明は明暗センサー付。

無量寿山東光寺水舎の竣工写真無量寿山東光寺水舎のスライドギャラリー

無量寿山東光寺水舎|日本建築研究所|寺院・神社・文化財・和風専門の建築設計事務所